ブログトップ

さよなら原発★ちがさき

nonukeschi.exblog.jp

市民の緩やかなネットワークです。原発について学び、正しい情報を得ることから始めます。

岩波書店が論文の一部を無料公開

b0213609_13391187.gif

《以下、岩波書店HPから転載(一部、記号&改行位置を変更しました)》

東日本大震災関連のお知らせ

 …あわせて、福島第一原子力発電所が機能不全に陥り、大きな社会
不安を引き起こしています。人びとの生活のあり方も大きく変わる可能性
があります。
 被災地の方々がいま必要とされているものは何か、復興に向けて協力
できることは何か――岩波書店は、出版社としてできる限りのことを追求
したいと考えています。そして、日本社会の復興、再建に向けて、全力を
尽くす決意です…

雑誌『世界』『科学』の一部を無料公開(2011/03/28)

雑誌『世界』『科学』の一部論文を、著者の方々の了解を得て、当面の間、
無料公開いたします。今回の福島原発事故や原子力政策を考えるうえで
参考にしていただければ幸いです。


◆ 『世界』2011年1月号の特集「原子力復興という危険な夢」のうち、
 次の3論文
b0213609_13402947.jpg

  ○ マイケル・シュナイダー/田窪雅文訳 「原子力のたそがれ──米・
   仏・独のエネルギー政策分析から浮かび上がる再生可能エネルギー
   の優位性」 

   【nonukes_chigasaki捕捉】この論文の図表(pdf)はこちらにあります。

  ○ 明石昇二郎 「原発輸出──これだけのリスク」 
  ○ 葉上太郎 「原発頼みは一炊の夢か──福島県双葉町が陥った
   財政難」
 

◆ 『科学』の次の2論文
  ○ 青山道夫・大原利眞・小村和久 「動燃東海事故による放射性セシ
   ウムの関東平野への広がり」
(1999年1月号) 
  ○ 石橋克彦 「原発震災──破滅を避けるために」(1997年10月号)
[PR]
by nonukes-1104 | 2011-04-28 13:47 | 参考文献・映画等