ブログトップ

さよなら原発★ちがさき

nonukeschi.exblog.jp

市民の緩やかなネットワークです。原発について学び、正しい情報を得ることから始めます。

<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

b0213609_1792361.jpg


脱(反)原発のための行動、「デモ」「集会」などの情報サイト
【その2】をご紹介します。
その1はこちらです。


デモ開催情報まとめ(地震・原発関連)

日本全国デモまとめwiki

赤帽よいこのカレンダー


(繰り返します。ともすれば忘れがちですが、大切なことですから)

毎日、全国各地で、本当にたくさんの行動が行われています。
小さな行動でもそのひとつひとつが大切です。市民ひとりひとりの声が、
意思表示が、行動が積み重なって大きな世論となり、社会を少しずつ
前進させる力になります。



b0213609_17102565.jpg

[PR]
by nonukes-1104 | 2011-12-29 11:39 | 行動情報など
2012年を「さよなら原発」への画期の年に!
皆さまのご参加と、この情報拡散へのご協力を
心からお願いします。


さあ・歩み始めよう[第3報]

        「1・28さよなら原発ウォーク#1(サザン通りバージョン)」
       広報ちらしが印刷でき、すでに配布を始めています。


       前回中止のものと違いを出すためにイラストを2枚とも変更し
       ています。


b0213609_1031589.jpg

b0213609_10321662.jpg


        少しは余裕がありますから、ご入り用の方はご相談ください。
        連絡先; 「さよなら原発★ちがさき」岡本棟守
              fax; 0467-26-7290
              e-mail; mr.peace@jcom.home.ne.jp

[PR]
by nonukes-1104 | 2011-12-27 08:09 | ウォーク(#付き)

これは、2011年12月23日の東京新聞「こちら特報部」面に掲載された
ドキュメンタリー映画「100,000年後の安全」の監督、
マイケル・マドセンさんのインタビュー記事です。

b0213609_19115911.jpg


従って、当然ながら記事の主題は、高レベル放射性廃棄物の問題であり、
「利益を享受するのは現在を生きるわれわれで、負の遺産はすべて未来
へ先送りされる。これはモラルや倫理観の問題です」
との指摘は説得力を
持って迫ってきます。

同時に、それ以上に次の発言は、
私たちに突き刺さってきます。
「日本には、事実を国民に教えない文化が
あるのか。あるとすればなぜ、それで日本
人は納得してしまうのか」
「これだけの大事故なのに、政府も企業も
事故対応が間違っていたことを認めない。
国民全体でも、原発をどうするのかという
議論が盛り上がらない。それが一番深刻な
問題です」





b0213609_2024818.jpg

               (作者のコメント; たくさんの子どもたちが、
                今も福島で被爆し続けている。 彼らを救うのは
                同じ日本人として、義務なのではないだろうか…)
[PR]
by nonukes-1104 | 2011-12-25 20:34 | 参考文献・映画等
b0213609_18113923.jpg



…春まだ浅いふくしまの海辺
恐山の荒涼たる景色の地平を遥かにこえて
ヒロシマ・ナガサキの惨劇につらなるところ
人々は涙ながらに
はてしなく臨界を欲望する原子炉と
人間の倨傲をともに封印しようとするのだ
腐蝕する木棺ではなく 石棺の中に
けっして腐蝕することのない石棺の中に



これは、2011年12月24日東京新聞夕刊の「詩歌への招待」に掲載された、
詩人の斎藤紘二(さいとうひろじ)さんの石棺(せっかん)と題した
詩の一部です。
全文は下の画像をご覧ください。


                (クリックすると読み易いサイズに画像が拡大します
                 難しい漢字にはルビもふってあります)
b0213609_17134480.jpg

  ─ 12月27日追記─
  難しい言葉に説明を加えました。
  第1パラグラフ 仮構⇒無いことを仮に有るとすること。
  第2パラグラフ クライシス(Crisis)⇒危機。
  第3パラグラフ 仮象⇒かりの姿。主観的幻像だけがあって、客観
             的実在性のないもの。
  第4パラグラフ 倨傲⇒おごりたかぶること。傲慢(ごうまん)。



                (チェルノブイリの石棺
                 老朽化も著しく、放射性物質の閉じ込め機能も万全
                 とは言い難いとされます)
b0213609_1816134.jpg

[PR]
by nonukes-1104 | 2011-12-25 18:33 | 参考文献・映画等
周辺のブログ「9★Collection」から、”さよなら原発”に関する
記事を時々ご紹介しています。
その4です(その1はこちらその2はこちらその3はこちら
す。よろしければご覧ください)。


地元の「九条の会・ちがさき」の賛同者のお一人から「原発事故を
詠む」と題して、九首の短歌が投稿され、それが同会の10月号の
ニュースに掲載されました。

★原発事故を詠む(短歌九首)

♪お金があっても家は買えるけどホームは買えない
時計を買えても時間は買えないし
本を買えても知識は買えない…

★9年目の叫び「human ERROR」

国土面積が世界の地表面積の0.25%しかないのに、マグニチュー
ド4以上の地震の約10%が日本で発生(マグニチュード6以上では
全世界の20%)

★ハンディ9項目の脆弱国土

b0213609_14545430.jpg

蘇生は絶望的になったけれど、子孫を育てる動きが活発化しています。
樹齢270年の「奇跡の一本松」から”希望”のメッセージを受け取った
人々は少なくないと思います。

★「奇跡の一本松」接ぎ木9本が成功
[PR]
by nonukes-1104 | 2011-12-22 14:48 | その他
  ─ 2012年1月16日追記 ─
  この記事に掲載したコースは一部変更されています。
  変更部分は、こちらの記事でご確認ください。 ⇒ 「デモいこ!」


さあ・歩み始めよう[第2報]

2012年1月28日(土)に行う
「さよなら原発ウォーク #1(サザン通りバージョン)」は、
以下にご説明するコースを歩きます。


◆大づかみに言えば、

茅ヶ崎公園(平和の広場)→野球場→海岸サイクリング道路→サザン通り→
エメロード→茅ヶ崎中央通り→中央公園 (約3.8キロメートル)


b0213609_22412135.jpg


◆以下、順路毎にご説明します。
                 (写真はいずれも、12月15日に撮影したものです)

b0213609_16335130.jpg
  【02】 集合場所目標「茅ヶ崎公園野球場…茅ヶ崎公園全体の入り口にあたり、この奥に
      集合&出発場所の「平和の広場」があります(ですから順路番号は02になります)。
      2000年夏、サザンのライブがここで行われました。
b0213609_163492.jpg
  【01】 公園内、海岸青少年会館(北に見える建物)前にある「平和の広場」ここが集合&
      出発場所です。
丹沢も冨士山も見えます。以前ここには”平和慰霊塔"が建っていましたが、
      老朽化のため現在は”平和の礎”という球形のモニュメントに変わっています。
b0213609_16363535.jpg
  【03】 野球場を回り込んで国道134号線を越え、海岸に出る「歩道橋」です(信号野球場前の交差点は
      横断歩道がありません)。お正月の箱根駅伝はこの下を通過します。
b0213609_16365375.jpg
  【04】 海岸に出ると、輝く海と「えぼし岩」が視界にとび込んできます。昔のえぼし岩は現在のものより
      長く尾を引いていましたが、戦後、米軍の射撃訓練の標的にされ、その先端部分は消失し、市
      民運動が起き、訓練が中止されました(市のHPから要約)。こんな記事もございます。
b0213609_16375941.jpg
  【05】 134号線と並行している「海岸サイクリング道路」です。藤沢市鵠沼海岸と茅ヶ崎市柳島海岸間の
      総延長約8kmの自転車歩行者専用道路の西の終点に近い部分です。「湘南海岸・砂浜のみち」
      とも呼ばれます。近年、自然のサイクルが機能せず海岸浸食が問題になっています。
b0213609_16383761.jpg
  【06】 「茅ヶ崎海岸」です。早い時刻に行くと地引網を見られます。運が良ければイワシなどを拾える季節
      もあります。勿論、江の島から大島、伊豆半島、箱根、富士山も展望できます。
b0213609_16391954.jpg
  【07】 これが若者たちに人気のスポット「茅ヶ崎サザンC」です。ここを過ぎれば間もなく海岸とお別れ
      です。
b0213609_1639438.jpg
  【08】 信号サザンビーチで「サザンビーチちか道」(「ちか道」は「地下道」と「近道」にかけているの
      でしょうね…)を通って、134号線を越えます(この信号にも横断歩道がありません)。
b0213609_1640102.jpg
  【09】 「サザン通り南口」です。サザン通りの約半分(鉄砲道まで)は、それは閑静な住宅街です。
b0213609_177073.jpg
  【10】 すぐにサザン通りの右手の電柱に「茅ヶ崎館・入り口」の看板が見えます。少し入ったところに
      小津安二郎監督の定宿として知られる「茅ヶ崎館」があります。小津監督は代表作「東京物語」
      はじめ数々の名作の脚本を執筆するために毎年数ヶ月間も滞在したそうです。
b0213609_1774247.jpg
  【11】 駅に近付くにつれ、次第に商店が増え「サザン通り商店街」になります。人気商品のあるお店
      などもございますが、一切ご紹介しません。
b0213609_1793593.jpg
  【12】 少し古い「サザン通り商店街の看板」と新しい「サザンStのフラッグ」
b0213609_1711448.jpg
  【13】 商店街左手に、あの桑田くんも通った「茅ヶ崎小学校」があります。
b0213609_17115260.jpg
  【14】 サザン通り北口を過ぎて「ツインウェイブ地下道」を通ってJR東海道線を越えます。このツイン
      ウェイブの出口を出たら後ろを振り返って北側の壁面を見てください。かおかおパンダさん制作
      の巨大壁画があります。
b0213609_17124018.jpg
  【15】 茅ヶ崎で最も歴史の古い商店街「茅ヶ崎エメロード」です。明治31年茅ヶ崎駅が開設され、
      駅北口から十間坂に至る「停車場通り(後に銀座通り)」が整備されると、この通り沿いに急速に
      商店が立ち並び始めました。今もどこかレトロな雰囲気が漂います。
b0213609_17133254.jpg
  【16】 エメロードの終わり近く(信号十間坂に出る一本前)の道を逆V字型に右折、「北口大規模店」
      間(あ!大規模って言っても茅ヶ崎では…って意味です)を通過して茅ヶ崎中央通りに。
b0213609_17144457.jpg
  【17】 ウォークもあと一息、「国道1号線地下道」を通ります。この地下道は自転車はそのまま通行でき
      ますが、ベビーカーはエレベーター使用になります(しかし、ベビーカーがあまりに多い場合には、
      時間短縮のためにベビーカーグループはここだけ別コースにする必要があるかも…)。
b0213609_1715426.jpg
  【18】 そして、茅ヶ崎市役所、茅ヶ崎市民文化会館の向かい側が、このウォークの到着&解散場所の
      「中央公園」です。お疲れさまでした。
[PR]
by nonukes-1104 | 2011-12-17 21:00 | ウォーク(#付き)
電気がなくても生きていけるけどb0213609_14561958.jpg
自然がなかったら生きていけないだろ
取り返しのつかないことが
もうすでに起こってるんだぜ

何が一番可哀想かって?
子どもが一番可哀想だろ!
俺たちの未来なんだぞ…
守ってやれなくてどうするんだよ!


  《FLYING DUCHMAN『human ERROR』から
  一部引用》

福島の原子炉災害の後も
放射線防護の原則を無視することは許されない。

日本の住民は、核エネルギー利用から結果する
どれだけの死者と病人を容認したいのか?


  《ドイツ放射線防護協会の「11/27プレスリリース」
  から一部引用》



さあ・歩み始めよう [第1報]

さよなら原発ウォーク #1 (注a→単発ではありません、継続性を持って始めます) 
サザン通りバージョン (注b→ちがさきらしさを盛り込みます)
小雨決行・荒天中止 (注c→元気な人はどうぞ、ご無理はなさらないでください)

2012年1月28日(土)
暖かい服装で!13時半に茅ヶ崎公園(野球場の北側)集合
14時・出発、サザン通りから中央公園まで1時間半ウォーク、16時ころ解散


このウォークは2011年12月3日のやり直しです。
みんなで参加しましょう、成功させましょう。


b0213609_151269.jpg


 今回の「#1」については、
 主催の「さよなら原発★ちがさき」、
 賛同の「ピースカフェ・ちがさき」
 「あぱあぱの木」が協力して実施します。

 「#2」以降の今後については、
 もっと広く実行委員会方式で取り組めるように
 努力します。
 皆さまのご参加を呼びかけます。




 さあ、来たるべき2012年を「さよなら原発」への
 画期の年にしようではありませんか。
 皆さまのご参加と、この情報拡散へのご協力を
 心からお願いします。
           2011年12月13日15:08(公開)





─ 12月14日追記、ご質問がありましたので ─
#』について
これは『番号記号』です。
ナンバーサイン(namber sign)とか、ハッシュマーク(hash mark)と
呼ばれます。この記号は縦線が斜めです。
音楽で使われるシャープは横線が斜めで違うようです。
[PR]
by nonukes-1104 | 2011-12-13 13:55 | ウォーク(#付き)
先にお知らせした 「もーいやだ いなわらたべて ひばくした」

あの原発かるた、正式には
『げんぱつかるた』が手に入ります。

完成予定は年末の12月28日です。
一組み1800円(送料はいくつでも500円)です。


「申し込みが早めの方へは、なるべく年内着をめざして発送いたします」と
仰っていますので、お正月には家族そろって、あるいは友人たちを集めて
”げんぱつかるた”大会ができますね。


お申込み・お問いあわせは
genpatsukaruta@yahoo.co.jp
までどうぞ

b0213609_1221265.jpg

[PR]
by nonukes-1104 | 2011-12-08 12:04 | 原発かるた
b0213609_2382635.jpg
 …あれだけ、盛り上がり・期待された
 「12・3さよなら原発ウォーク
 inちがさき」…
 まことに申しわけないことに、
 中止になってしまいました。

 (雨天・強風のためとは言え、本当に残念でした)



あれ以来、私たち「さよなら原発★ちがさき」では、
● 中止当日に行った懇談会でお聞きしたご意見、このブログに
寄せられたコメント、およびメールで届けられたお声などを整理し、
● また、今後の全国的な「脱原発運動」の諸日程、
● そして地元でのさまざまな団体のとりくみ予定、
などを勘案して、
ネットワークのメーリングリストでの意見交換を通じて、
仕切り直し=やり直しのウォークについて論議を重ねています。


そして、ネットワークの定例ミーティングを経て、
来週の早い段階に(12日または13日に)、
やり直しのウォークについて、
発表できる準備が整いつつあります。


皆さま、どうか…、
やり直しの
「さよなら原発ウォークinちがさき #1」(仮称)
大きなご支援をいただきますように、
前もってお願いします。


2011年12月7日夜 「さよなら原発★ちがさき」

b0213609_22563040.jpg

[PR]
by nonukes-1104 | 2011-12-07 22:34 | ウォーク(#付き)
今日・12月3日の「さよなら原発ウォーク」は
雨天および強風のため中止します。


しかし、私たちの”さよなら原発”の思いは、いささかもゆるむことは
ありません。
これからも全国の皆さまとともに、歩み続けたいと改めて思います。

せっかく、参加しようとお考えになって下さった皆さま、有難うござい
ます。そしてまことに申しわけありません。
どうか、ご理解をいただきますようにお願いします。
そして、次の機会にもぜひご参加いただきますようにお願いします。

2011年12月3日08:00 「さよなら原発★ちがさき」


b0213609_7514114.jpg


なお、中止にはしましたが、お時間がとれる方は、公園から近くの
茅ヶ崎市民活動サポートセンターで、しばし懇談することにしています。
よろしければ、お出でください(13:30過ぎから15:00頃まで)。
[PR]
by nonukes-1104 | 2011-12-03 08:00 | ウォーク(#付き)