ブログトップ

さよなら原発★ちがさき

nonukeschi.exblog.jp

市民の緩やかなネットワークです。原発について学び、正しい情報を得ることから始めます。

<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

元気な子どもたちの
「さよなら~!げんぱつ~!」

可愛い声が出発から到着まで途切れませんでした。

b0213609_2053163.jpg

「♥お散歩デモ」は”音楽もコールも無し”のはずが、3人の子ど
もたちに、言わばジャックされてしまいました~。
「♥お散歩デモ(02)」は、19人が参加して無事に終わりました。

生憎のお天気でしたが…、何と!東京から、横浜から、藤沢から、
そして小田原からも、都合5人の方が応援に来て下さいました。
有難うございました。


b0213609_2055684.jpg




前記の5人の皆さまは、
━ 最初の「♥お散歩デモ(01)」が終わってから、制服警察官が
「次からは届けを出すように」と伝えに来られたそうです。でも、
呼びかけ人(3人)は、不遜にも(!)、”表現の自由” を ”不断の
努力によって保持する” ために、おおらかに「♥お散歩デモ」を
継続することを再確認しました ━ という記事をご覧になっ
て、『(素人っぽい)ちがさき…大丈夫かいな(???)』とご心配の
あまり、来て下さったようです。

実は・今日は、”制服でも私服でも警察官の方からお声かけを
いただいたら、「心・らか」に「言葉・やか」に、即ちピース
フルにお話し差し上げよう”と、心待ちにしていた人が居たそう
ですが…残念でした。
[PR]
by nonukes-1104 | 2012-03-24 20:15 | お散歩デモ
b0213609_10573685.jpg

皆さま、ご参加ください&周囲にお知らせください。

再稼働はダメ!
「さよなら原発♥お散歩デモ(02)」
3月24日(土)

13時過ぎに中央公園に集合、13時半に出発、
駅周辺を約1時間お散歩、再び中央公園に戻って解散



◆コースb0213609_10591027.jpg
こちら「さよなら原発♥お散歩デモ」を始めます。をご覧ください。
ご都合で、途中から加わるのも途中から抜けるのもご自由です。

◆お約束は3つだけ
①アピールグッズを持つ【注a】、
②歩道を歩く③信号を守る【注b】。
【注a & 注b の意味】宣伝はします、しかし一般交通に影響を
及ぼさない行動です(道交法の届けを要さない行動です)。


◆イメージ
当分の間は音楽やコールは行いません。静かなお行儀の良い
アクションを続けます。



◆お天気の判断
今回も生憎の予報です…が、呼びかけメンバーは小雨程度なら
歩いちゃいます。でも決してご無理をなさらないで、皆さまご自身の
ご判断でお決めください。

b0213609_1111138.jpg

               (古くて恐縮です。『雨に唄えば』…ジーン・ケリーが雨の中、歌い
               ながらタップダンスを踊る場面は、映画史に残る名シーンです)

◆呼びかけ 
◇カロカロハウス 木村みどり、◇カフェあぱあぱ 永田恵子、
◇「さよなら原発★ちがさき」呼びかけ人 岡本棟守、
◇ネットワーク「さよなら原発★ちがさき」【今回から追加】
[PR]
by nonukes-1104 | 2012-03-22 11:07 | お散歩デモ

「原発は犯罪である」
小出裕章さん
(京都大学原子炉実験所助教)

「原発の真実と嘘─原発は犯罪である」と題した講演録(DAYS
JAPAN 2012年4月号掲載)から一部引用》

(前略)どうしても必要があって放射能を取り扱うときは放射線管
理区域という場所に入り、そこで放射能を取り扱って仕事をします。
(中略)管理区域を出るときには汚染をきちんと調べなければいけ
ないと法律で決まっています。その基準は1平方
メートル当たり4万ベクレル。

それを超えて、実験着や実験道具が汚染されていたら、管理区域の
中で放射能のゴミとして捨ててこなければなりません。(中略)どんな
ものでも1平方メートル4万ベクレルを超えた汚染物は管理区域から
持ち出してはならない。それが日本の法律なのです。


 ここで日本の政府が公表した汚染地図を見てください。
b0213609_15454032.jpg

 20キロ圏は政府が人々を避難させた地域、30キロ圏は自主避難の
地域です。放射能汚染は同心円的に均等に拡がるわけではなく、放
出された放射能は風に乗って流れます。そのようにして汚染は拡が
ります。

 日本はこの地図の中の赤、黄、緑の地域住民を現在、避難させて
います。では青い(注、右下凡例の上から6番目の色、紺色のこと)
地域の汚染値はどうなのか。1平方メートル当たり6万~10万ベクレ
ルです。その外側の緑(注、同7番目の色、深緑のこと)の地域は
1平方メートル当たり3万~6万ベクレルです。

 つまり地図の青い(注、6番目の色)部分
は、私の職場の放射線管理区域を
はるかに超えて1平方メートル当た
り6万ベクレル以上汚染されている
わけです。
ここでは実験着が汚れているのではない。
大地そのものが汚れているのです。緑色(注、7番目
の色)のところは1平方メートル当た
り3万ベクレルを超えて汚れていま
す。これはほとんど放射線管理区
域にしなければいけない値です。

本当に日本の法律を守ると言うならば、福島県の東半分、宮城県の
南部と(中略)東京都と埼玉県の一部を、放射線管理区域にしなけれ
ばならないほどの汚染が起きています。この猛烈な汚染地帯からは
人々を避難させなければならない。原発の20キロ圏から約10万人の
人を避難させたけれど、青い(注、6番目の色)地区に関しては放置さ
れています。こういうところの住民には「被
曝を我慢しろ」「逃げたい奴は勝手
に逃げろ」と政府が決めたのです。

いまだに福島の人たちは取り残されて生活せざるを得ないでいる。


 法治国家であるならば、日本の政府が法律を守るのは最低限のル
ールです。日本には放射能に関する法律がいくつもあり、その中の
ひとつに、1年間に1ミリシーベルト以上の被曝をしてはいけない、
させてもいけないというものがあります。私がもし放射線管理区域
から汚染物を持ち出して誰かを被曝させるようなことをしてしまっ
たら、私は法律により処罰されるはずです。それが法治国家という
もののはずだった。ところが福島第一原子力発電所の事故が起きて
しまったら、最大の犯罪者である日本の政府は自分
が決めた法律を一切反故(ほご)に
してしまった。
(後略)
[PR]
by nonukes-1104 | 2012-03-20 16:17 | 福島事故現状

原発は「犠牲」を組み込んだシステム
高橋哲哉さん
(東京大学教授)
b0213609_14214071.jpg
新著『犠牲のシステム 福島・沖縄』(集英社新書)を著した問題
意識などを聞くインタビュー記事
、『原発事故で問われる戦後日本
の国家のあり方●「靖国」そして沖縄・福島を貫くもの』(雑誌「前衛」
2012年4月号掲載論文)から、ごく一部を引用》


(前略)そういう視点から考えたとき、経済と安全保障という戦後
日本の国家を支える二つの分野は、一方は沖縄、一方は原発という
「犠牲」を組み込んだシステムでしかなかったとも言えます。「戦
後日本の平和と繁栄」には、一部の人々の「犠牲」というものが深
く組み込まれていた。

(中略)

【原発に組み込まれた四重の犠牲

 (前略)このように沖縄と福島という二つの固有名詞は少し性格
が違います。それをふまえた上で、福島すなわち原発の「犠牲」と
は、一つは過酷事故が想定されざるを
得ない
ことです。「想定外の地震」「想定外の津波」など想定
外という言葉が飛び交いましたが、私は過酷事故そのものは想定
内だったとしか言いようがないと思います。もともと、東京電力が、
福島や新潟に原発を立地させていること自体、六〇年代につくられ
た立地指針(「原子炉立地審査指針及びその適用に関する判断の
めやすについて」、その後改訂されている)では、原発は「人口密集
地帯」から「離れて」、「低人口地帯」「非居住区域」につくることが大
前提になっています。それは「重大事故」や過酷事故が想定されて
いるからです。「原子力発電施設等立地地域の振興に関する特別
措置法および同法施行令」を見ると、原発は大都市と周辺地域には
つくらないことになっています。それはシビアアクシデントクラスの
大事故が起ったときに、人口密集のところであればたいへんなこと
になるからです。犠牲者の数が少なくなるように人口過疎の地域に
つくってきたわけで、ここにも構造的にシビアアクシデントが想定され
ていることがあらわれています。

 二つめに、被ばく労働の問題です。現在も事故
を収束させるために、たいへんな数の人が被ばくしながら作業を
しています。しかし原発は、大事故がなくても日常的に被ばく労働
なしには維持することができないことが、すでに知られています。

 さらに原発システムは、その起点と終点で被ばくのリスクあるい
は「犠牲」が避けられないとうことがあります。起点はウラ
ン採掘
で、これがその後核兵器の製造と原発にわかれて
いくわけですが、ウラン採掘時に被ばくすることは避けられず、日
本が国外から輸入しているウランの採掘地を含め、その被害が問
題になっています。
そして終点は、「核のゴミ」の問題です。原発が
「トイレのないマンション」にたとえられるように、これだけでも原発
をやめるに十分な理由になる問題です。原発を選択しない十分な
理由があったにもかかわらず、どんどん原発をつくってしまった。 

 原発は、少なくともこれら四重の「犠牲」が組み込まれたシステ
ムだと言えます。これらの一つひとつは、これまでも知られていた
こと、想定されていたことでしょう。その「犠牲」を覆い隠すため
に「安全神話」がつくられ、過酷事故はありえないと言われてきま
したが、今回の事故で、その神話が崩れました。これだけ大きな
「犠牲」を組み込んだシステムを、これからも続けていくのかどうか
というのがいま問われていることだと思うのです。
(後略)
[PR]
by nonukes-1104 | 2012-03-20 16:12 | 参考文献・映画等
          (4号機 2011年11月12日 画像をクリックすると拡大します
                              現在はもっと瓦礫の撤去が進んでいます)
b0213609_22262939.jpg

原因究明前に再稼働はあり得ない、
最悪の事故を踏まえ”さよなら原発”の
決定を、

この世論をひろめましょう。
その意思表示を、途切れることなく!
続けましょう。



茅ヶ崎では、大変かも~ですが、
力まずに、毎月、デモを行いま~す。


皆さま、この情報の「拡散」を、ご助言とお力添えを、
そして何よりもご参加を、心からお願いします。


以下、「さよなら原発★ちがさき」から、二つのお知らせです。


b0213609_2152077.jpg

【1】
「3・11」後の、今を生きる市民として(大人として)、
私たちが獲得すべき目標は、「国が方針として”さよなら原発”を
決定すること、具体的な廃炉への計画を策定すること、その実行
に踏み出すこと」の3点です。この目標を獲得するまで、継続的
にウォークを行いましょう。

どの程度の頻度で(どの程度の回数の)ウォークを計画していく
のか基本的な考え方を確認しました。勿論、全国的な情勢の変化
に対しては柔軟に対処し、変更はあり得るものとします。

大人数の参加を目指し、車道を歩く、
警察に届を行うウォーク(即ち、
「さよなら原発ウォークinちがさき」)は、
原則として1年に3回行うことにします。
具体的には、1月(第4土曜)・5月(第3
土曜)・9月(第4土曜)に行います。


従って、
「さよなら原発ウォークinちがさき #2」
は5月19日に行います。

このウォークから短時間の「出発&解散集会」を行う、
このウォークは人通りの一番多い「雄三通りバージョン」を想定する、
できれば「ゲストの招請」をめざす、
などを骨格に、今後詳細を検討していきます。


b0213609_21525626.jpg

【2】
上記の1月・5月・9月以外の月には、
少人数の、歩道を歩く、届を伴わない
行動(即ち「さよなら原発♥お散歩デモ」)
を、原則として都合9回行います(毎回
第4土曜)。

勿論、想定を超えて大人数の参加になるような場合には、柔軟に
適切に対処し不都合が起きないようにします。

この「さよなら原発♥お散歩デモ」は、3人の個人の呼びかけで
始まり、2月25日にその(01)が行われました。今後も、3人の
呼びかけ人に変わりはありませんが、次回以降は呼びかけ人と
して、この個人のネットワーク「さよなら原発★ちがさき」も加わる
ことにしました
(これは、憲法の表現の自由、道路交通法の解釈、
茅ヶ崎9の日スタンディングの経験、その他の諸問題などを検討、
確認の上で決めました)。

次の「さよなら原発♥お散歩デモ(02)」
は3月24日に、
次の次の「さよなら原発♥お散歩デモ
(03)」は4月28日に行います。

詳細は、別途お知らせします。
[PR]
by nonukes-1104 | 2012-03-16 22:51 | ウォーク(#付き)

10日付のウォールストリート・ジャーナルは、11日に日本全国
で反原発デモが予定されていると報じ、「政治に無関心で知ら
れる国に、新しく出現した政治的な行動」
と紹介しました。


               (経産省前テントひろば・181日目・2012年3月9日雨)
b0213609_1630993.jpg

”3・11”、日本各地で少なくとも100か所以上
の集会やデモが行われました。そして、例えば「原発いらない!
福島県民集会」の1万6000人、「国会での人間の鎖」の1万人を
始め、優に10万人を超える人々が
さよなら原発を訴えました
ある方の
ブログ
の集計だけでも9万8000人です。これに含まれていない、
例えば藤沢・平塚・寒川の合計1000人などを丹念に集計すれば
10万人を大きく超えることでしょう)。

世界でも、例えばフランスの6万人、ドイツの2万7000人、
スイスの1万人、台北の1万人など、原発はいらない
の声で世界はつながったと
言えましょう。


b0213609_1650050.jpg

その”3・11”に、こともあろうに!
野田首相は「原発再稼働の先頭
に立つ」と表明しました。

異様な振る舞いとしか言えません。


野田佳彦首相は十一日、東日本大震災から一年を受けて、首相
官邸で記者会見し、定期検査中の原発再稼働に関する地元への
対応について「政府を挙げて説明し、理解を得る。私も先頭に
立たなければならない」と述べ、再稼働を妥当と判断した場合、
自ら地元の説得に乗り出す意向を表明した。

《2012年3月12日東京新聞から一部引用》



          **********


                              以下は「3・11さよなら原発ウォークinさむかわ」の様子です。
                              集会参加者140人、ウォーク参加者50人
                              ヒップホップを踊ってくれたうんと若いお嬢さんたち
                              「私たちに影響する原発は、一日も早く無くなってほしいで~す」


b0213609_1712253.jpg
b0213609_1714062.jpg
b0213609_172428.jpg
[PR]
by nonukes-1104 | 2012-03-16 22:49 | 意思表示・行動
《2012年3月9日東京新聞・こちら特報部から一部引用》

「福島第一」作業員が語る1年




「十数年後には、ベッドの上でもがき苦しんで
いるかもしれない。
事情は人それぞれだけれど、
作業員仲間のほとんどは故郷への思いと、
使命感に燃えて現場に戻ってきた。
そして、自分の健康や将来をあきらめながら
働いている



収束したというなら、
なぜ私たちはこんなに被ばくしているのか。

原子炉建屋に来てみろと野田首相に言いたい」


「(再稼働に向けた環境整備に対して)
福島の処理が終わる前にどこかで事故が起き
たら、日本は終わる。

福島県民の姿は明日のわが身かもしれないのに、
立地市町村は危機感がなさすぎる」


「今まで、都心などで行われる脱原発デモには
『安全圏にいるだけの人に言われたくない』と
反発を感じたこともあった。
でも、声を上げてもらうことこそ大事だと思い直した。
関心を失わないでほしい。

少なくとも今後四十年間、国民全体で向き合って
いかねばならない問題なのだから




b0213609_830104.jpg

b0213609_8303070.jpg

[PR]
by nonukes-1104 | 2012-03-09 08:40 | 福島事故現状
【 「♥お散歩デモ」の途中に、こんなシーンがありました~ 】

「♥お散歩デモ(01)」はこの日(2月25日)、茅ヶ崎駅南口の
交番横を通過しました。その時、外に制服警察官が
いらっしゃったのですが、何のお咎めもありませんでした。

                                          (写真の右端に警察官が写っています
b0213609_18405250.jpg



【 「♥お散歩デモ」の解散後に、こんなことがありました~ 】

「♥お散歩デモ(01)」が解散した直後に、参加者数人に対して
制服警察官一人が話しかけてきて、少しやりとりがありました。

その警察官(氏名・官職も名乗られませんでした)は、
「次からは届けを出すように」
いうことを伝えに来られたようです。


   《注a》 どうして…終わってから言うの???
   全然別のお話ですが、「○○~○○(時間帯)は直進禁止」
   とか、見落としやすい掲示の先で待ち構えていてキップ
   切る、あのやり方に似ています…。

その場にいた参加者は、
「お散歩するのに
届けは要らないと思います」

お伝えしました。


   《注b》 このお答えは、「お散歩をするのは自由でしょ」という
   文字通りの意味と、「ついでにアピールをしたとしても、”一般
   交通に著しい影響を及ぼさない”限り、届けは不要ですよん」と
   いう含意を含んだものです
(今後、必要に応じて深くご説明を
   加えていきます)。



【 「♥お散歩デモ」は ”さよなら原発”+”表現の自由” に
発展するかも~ 】
b0213609_0748100.jpg

この新しい「♥お散歩デモ」は、始まったところです。
始まったとたんに、

市民が自らの、そして国民多数の願い、そう!”さよなら原発” を
表現したら、「届を出して許可を求めなさい」と、非公式ですが(名
前も名乗らずにですから)言われてしまったのです…。

これは、大切な問題です。
本件について、私たちは時間をかけて丁寧に論議を行い、
”表現の自由” を ”不断の努力によって保持する” ために、
おおらかに「♥お散歩デモ」を継続することを再確認し
ました。


   《注c》 憲法第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他
   一切の表現の自由は、これを
  保障する。
検閲は、これをしてはならない。通信の
   秘密は、これを侵してはならない。


皆さま、ご一緒にお散歩しませんか、ご一緒に表現してみませんか、
次の「♥お散歩デモ(02)」は、
3月24日(土)13時半・中央公園出発で~す。

  2012年3月3日夜
  「♥お散歩デモ」 呼びかけ人 木村みどり・永田恵子・岡本棟守
[PR]
by nonukes-1104 | 2012-03-04 08:54 | お散歩デモ
                                       (2012年2月20日4号機建屋)
b0213609_985128.jpg
間もなく「3・11」を迎えます。

今年を"さよなら原発"の画期の年にしようと、
この節目の日に合わせて、全国各地で、
数多くの集会やデモ(パレード、ウォーク)が
企画されています。


茅ヶ崎では、つい先日1月28日に
「さよなら原発ウォークinちがさき#1」を開催しました。
今後も継続的にこのウォークを開催していく予定です
(その他に、毎月「お散歩デモ」も行っていきます)。
従って、「3・11」については近隣で行われる企画を
ご紹介し、それへの参加を呼びかけることにしました。

以下、寒川、平塚、藤沢、横浜の企画
ご紹介します。それぞれに特徴があって、それぞれに魅力的です。
迷ってしまいますが、皆さまのお好みでご自由にお決めください。
勿論、お時間がおありで遠くに出掛けられる方は、東京や福島で行わ
れる大きな集会やデモに参加するのも素晴らしいと思います。


私たち市民の一人ひとりが、それぞれの条件と持ち場で、
意思を具体的に表すことを積み重ねて、
全国的な大きな”うねり”を生み出したいですね。





3・11さよなら原発ウォークinさむかわ
3月11日(日)14時開会、14時46分黙祷、15時ウォーク出発
  (寒川駅・役場周回コース)、15時45分頃閉会
集合&解散⇒寒川駅前広場(半面貸切)
●詳細はこちら                《寒川》
b0213609_1526575.jpg

 
さよなら原発3.11ひらつかウォーク
3月11日(日)13時30分開会、14時ウォーク出発(郵便局前~
  崇善小東~銀座通り~平塚駅前解散)、15時30分頃解散
集合⇒八幡山公園(平塚駅北口から徒歩10分)
●詳細はこちら               《平塚》
b0213609_23575432.jpg


湘南ピースウォーク 未来へ歩こう311
3月11日(日)14時15分集合、14時46分黙祷、15時ウォーク
  出発(藤沢橋~藤沢駅南口ロータリー~奥田公園)、16時30分解散
集合⇒時宗総本山・遊行寺(藤沢駅北口から徒歩15分)
●詳細はこちら               《藤沢》
b0213609_15273234.jpg


さよなら原発!3・11神奈川 原発ゼロへのカウントダウンinかながわ
3月11日(日)12時開会、12時40分パレード出発(市役所前~
神奈川県庁~象の鼻パーク~赤レンガ倉庫~ワールドポーターズ
~日本丸 桜木町駅前解散)
集合⇒横浜大通り公園(関内駅から徒歩8分)
●詳細はこちら               《横浜》
b0213609_15275352.jpg

[PR]
by nonukes-1104 | 2012-03-01 06:49 | 意思表示・行動