ブログトップ

さよなら原発★ちがさき

nonukeschi.exblog.jp

市民の緩やかなネットワークです。原発について学び、正しい情報を得ることから始めます。

<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年も後半に、7月も後半に入りました。
ちがさきも暑い(熱い)けれど、爽やかです。


あのNHKも・あのAERAも興味津々らしい?
そして”デモ暮らし”の人々にも人気らしい?


その 「♥お散歩デモ」 の5回目が、今月も(来週に)行われるらしい。
「嘘で動かした大飯原発を停めなさい♥お散歩デモ(05)」  

b0213609_2246590.jpg


「安全確保」の筈が 「稼働後に断層調査!」
「電力不足」の筈が 「酷暑日も余裕十分!」

「嘘で動かした
大飯原発を停めなさい♥お散歩デモ(05)」
7月28日(土)ちがさきで!


b0213609_22593519.jpg


◆日時、集合&解散、コースなど
7月28日(土)
16時過ぎに中央公園に集合、
16時半に出発、
中央公園及び駅北口周辺を周回するコースを約1時間お散歩、
再び中央公園に戻って17時半に解散、
解散後に「交流会」、ご都合のつく方はこちらにもどうぞ。



◆お約束
アピールグッズをお持ちください
 (ご自分の思いを表わしたもの)、
②歩道を歩きます、③信号を守ります。

【お約束の意味合い】
●宣伝はします。しかし、一般交通に影響を及ぼさない行動です
(従って、道交法の届けを要さない行動です。参加人数が多くなっ
た場合にはグループを分け、一般交通に影響を及ぼさないように
心がけます)。
●当面、コールは行いません。

とは言え、自然発生した場合にはそれを制するようなことは、
誰にもできないことですよね。だって、この「お散歩デモ」は表現
の自由を”真に”実現しようって試みなのですから。

この部分はこれまでに無かった注意書きです。当日皆さまと
ご相談したいと思います。一方には、無言が個性で素晴らしい
とのご意見もございますから



◆お天気の判断
現時点での、当日の天気予報は、「晴時々曇り、降水確率30%、
25~32℃」です。
呼びかけ人は小雨程度なら歩きます(ご自身でご判断ください)。


b0213609_2338204.jpg


「♥お散歩デモ」は、「安全神話」と決別し、全ての原発の停止・
廃炉を求め、原発に一切依存しない社会の実現をめざします。
「♥お散歩デモ」は、大飯原発の停止を求め、怒りを胸に・揺る
ぎなく歩み続けます。
「♥お散歩デモ」は、「誰でも何時でもアピール(表現)して構わ
ない
」ことに気付く人が増えて欲しい…と願っています。

           「♥お散歩デモ」呼びかけ人b0213609_2346445.jpg
              ◇カロカロハウス 木村みどり、
              ◇あぱあぱの木 永田恵子、
              ◇ただの年寄り 岡本棟守、
              ◇ネットワーク「さよなら原発★ちがさき」
[PR]
by nonukes-1104 | 2012-07-21 22:03 | お散歩デモ
b0213609_15592925.jpg

b0213609_15595537.jpg

酷暑の中、再稼働撤回・さよなら原
発を求めて17万人もの市民が集ま
りました。「すべてを奪ったうえに市
民の声を聞こうとしない電力会社と
政府は許せない」福島からの訴えは
参加者の心に沁みました。


ツイッターデモで始まった脱原発の動きは、急速に拡大し、この日
は、遅まきながら、全労連、全労協に加えて連合加盟労組からも
多くの労働組合が参加しました。
これらの背景は、市民の「再稼働撤回・さよなら原発」を求める声
(要求)です。この声は深く強いものがあり、それは全国に拡がって
います。

政府が、原発再稼働や原発依存を
断念しないかぎり、この動きはもう
止むことはないでしょう。
その意味で歴史的な
日になりました。


    (これが全景ではありません、第1ステージだけです。
     他に第2ステージも、それらを取り囲む道路も参加者で埋め尽くされていました)
                    ↓ クリックすると拡大します
b0213609_16182864.jpg


この日、私たちのネットワークからも、地元茅ヶ崎の皆さんも多くの
方々が参加されました。こもごも、ご感想をお聞かせください。

私たち「おのぼりさんチーム(5人)」は上記の写真の右側枠外の道
路で日陰になっているところに座って第1ステージのスピーチを聴き
ました。デモは先頭グループにくっついて早めに帰宅しました。

エピソードをひとつだけご紹介しておきましょう。b0213609_174265.jpg
私たちのフラッグを掲げて歩いていたら、「済みません、写真を
撮らせてください」の声が。フラッグと同じ色をしたシャツを着た
爽やかな青年でした。何と、このフラッグのデザインを描いた
ご本人(ttさん)でした。

「脱原発ポスター展」の事務局経由で私たちのフラッグと缶バッ
ジにデザインを使わせて欲しいとご連絡をとり、「結構です、光
栄です」とご快諾をいただいた経緯があります。
お互いに、先を急いでいたためゆっくりお話をかわせずに少し
残念でした。

(右の写真は、フラッグを撮影中のttさん。
撮影者の弁;すみませんm(_ _)m肝心の彼の顔が見えない)
[PR]
by nonukes-1104 | 2012-07-17 17:14 | 意思表示・行動

          ┏━━━┓
          ┃拡散~┃
          ┗━━━┛

政府が原発の続行を画策するパブコメ
(パブリックコメント)が開始されました。

こぞって【原発ゼロを選択する意見書】を
政府へ送りましょう。


提出期限は、7月31 日(火)18:00 (必着) 
         8月12日(日)←2012年7月13日訂正
皆さまのご参加、ご協力をお願いします。


b0213609_21343116.jpg



以下、「e シフト:脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」の
声明、キャンペーンのご紹介です。
b0213609_21403339.jpg

            2012年7月7日「さよなら原発★ちがさき」


********************

みなさま

福島原発事故を受けて、日本の 原発をゼロにするの
か、原発を継続するのか
 の大きな決定がなされよう
としています。


政府のエネルギー環境会議が7月2日から開始したパブリックコメント
では、2030年時点での原発を0%、15%、20~25%の3つのシナリオが
用意されています。

「原発ゼロシナリオ」・・・唯一の脱原発シナリオ
「原発15シナリオ」・・・原発を続行するシナリオ
「原発20~25シナリオ」・・・原発どんどん進めるシナリオ


いま、市民が原発をゼロにすることを選択しなければ、政府は勝手に
原発の続行を8月に策定される新しいエネルギー基本計画で決定して
しまいます。

基本計画は、このパブコメを含む「国民的議論」をたった
1ヶ月
ちょっと行って決めてゆく大変不十分なものです。

また、この重要なパブコメの存在自体を国民に知らせず、意見を聞いた
フリをして原発続行の決定を、政府は目指しています。

一番意識しなければならないのは、このパブコメを含む国民的議論
が日本の原発の未来を決める 唯一の市民参加 の機会
になりかねないことです。

一人でも多くの人が、パブコメに意見を出す必要が
あります。

記入法
まず最初に 原発ゼロシナリオ を選択することを
書いてください。

その後に、原発をゼロにする理由や、自然エネルギー推進など、
みなさんの意見を続けてください。


政府が作った大変不十分な土俵上のパブコメですが、相手の土俵の
上でも圧倒的多数で「原発はゼロにする」ことを示し、実質的な国民
投票として市民の 脱原発の意思を 示しましょう。

一人でも多くの人に、パブコメのことを知らせて下さい。
一通でも多く「原発ゼロの選択」を政府に送りましょう。

━提出期限は、7月31 日(火)18:00 (必着)━
          8月12日(日) ←2012年7月13日訂正

                    ┏━━━┓
                    ┃拡散~┃
                    ┗━━━┛

b0213609_2225442.jpg


-----------------------市民団体資料編------------------------

パブコメ・国民的議論を理解するためのeシフト声明

 パブコメの書き方
パブコメで未来を変えよう 原発ゼロ・パブコメの会


パブコメチラシ ダウンロード


----------------政府 エネルギー・環境会議資料-------------------

 パブコメ ファックス・郵送用紙

 パブコメ HP入力

パブコメ 実施の政府説明

政府が提示したエネルギー・環境に関する選択肢

政府 エネルギー・環境会議 国民的議論HP入り口

b0213609_2242957.jpg

[PR]
by nonukes-1104 | 2012-07-07 22:11 | エネルギー政策

茅ヶ崎では、2003年の年末から約8年半、9の付く日に 300回連続し
て、主に「かがやけ九条」をアピールする行動が行われてきました。
”茅ヶ崎9の日スタンディング”とネーミングされた市民・個人としての
意思表示です。

b0213609_131011100.jpg


その 301回目にあたる6月29日、「かがやけ九条」
に加えて「さよなら原発」もアピールする場
として、また #地元駅前を官邸前に と行動の
意味合いをバージョンアップ
して、”茅ヶ崎9の日
スタンディング”が行われました(言わば、新たなスタートです)。

この日は、初めて参加して下さった方、また若い世代の方の参加も多く、
道行く人々に新しい印象と、「再稼働反対」を明確にアピールできました。
17時55分から18時までの、最後の5分間は『再稼働反対!』のコールを
連呼し、官邸前で行われる”官邸前抗議行動”にバトンを渡しました。



       (この時期は西日が強いのです。逆光できれいに撮れません)
b0213609_1325434.jpg

       (手書きのフラッグ; わたしたちの歩む大地に
          いのちはひとつ原発いりません

        きっと…子どもたちにも意味が分かるのでしょう。)
b0213609_1326240.jpg

終了後に、メンバーから官邸前に以下のエールをツイッターで送りました。
b0213609_13272428.jpg


この”茅ヶ崎9の日スタンディング”は、これまでに300回連続で行われた
ことに示されている通り、これからも息長く継続されることでしょう。
原発をなくして安全な地球を願う皆さま、
基地をなくして平和な社会を
願う皆さま、
お時間がおありのときにどうぞお気軽にお立ち寄り・ご参加ください。




【注】 #地元駅前を官邸前に
官邸前に行きたくても行けない人は大勢います、官邸前に思いを馳せて
地元の駅前で意思表示をしませんか…との主旨で、(メンバーの一人が)
ツイッターで呼びかけを始めた試みです。
東京での大きな行動は勿論重要ですが、全国各地で市民が自分の地元で
声を挙げ、意思表示を行い、広く世論にはたらきかけることも大切です。
大きなメディアが市民の声や行動を殆んど報道しない現状において、その
意味は決して小さくないと思われます。
[PR]
by nonukes-1104 | 2012-07-07 14:07 | 意思表示・行動