ブログトップ

さよなら原発★ちがさき

nonukeschi.exblog.jp

市民の緩やかなネットワークです。原発について学び、正しい情報を得ることから始めます。

こぞって【原発ゼロを選択する意見書】を送ろう!


          ┏━━━┓
          ┃拡散~┃
          ┗━━━┛

政府が原発の続行を画策するパブコメ
(パブリックコメント)が開始されました。

こぞって【原発ゼロを選択する意見書】を
政府へ送りましょう。


提出期限は、7月31 日(火)18:00 (必着) 
         8月12日(日)←2012年7月13日訂正
皆さまのご参加、ご協力をお願いします。


b0213609_21343116.jpg



以下、「e シフト:脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」の
声明、キャンペーンのご紹介です。
b0213609_21403339.jpg

            2012年7月7日「さよなら原発★ちがさき」


********************

みなさま

福島原発事故を受けて、日本の 原発をゼロにするの
か、原発を継続するのか
 の大きな決定がなされよう
としています。


政府のエネルギー環境会議が7月2日から開始したパブリックコメント
では、2030年時点での原発を0%、15%、20~25%の3つのシナリオが
用意されています。

「原発ゼロシナリオ」・・・唯一の脱原発シナリオ
「原発15シナリオ」・・・原発を続行するシナリオ
「原発20~25シナリオ」・・・原発どんどん進めるシナリオ


いま、市民が原発をゼロにすることを選択しなければ、政府は勝手に
原発の続行を8月に策定される新しいエネルギー基本計画で決定して
しまいます。

基本計画は、このパブコメを含む「国民的議論」をたった
1ヶ月
ちょっと行って決めてゆく大変不十分なものです。

また、この重要なパブコメの存在自体を国民に知らせず、意見を聞いた
フリをして原発続行の決定を、政府は目指しています。

一番意識しなければならないのは、このパブコメを含む国民的議論
が日本の原発の未来を決める 唯一の市民参加 の機会
になりかねないことです。

一人でも多くの人が、パブコメに意見を出す必要が
あります。

記入法
まず最初に 原発ゼロシナリオ を選択することを
書いてください。

その後に、原発をゼロにする理由や、自然エネルギー推進など、
みなさんの意見を続けてください。


政府が作った大変不十分な土俵上のパブコメですが、相手の土俵の
上でも圧倒的多数で「原発はゼロにする」ことを示し、実質的な国民
投票として市民の 脱原発の意思を 示しましょう。

一人でも多くの人に、パブコメのことを知らせて下さい。
一通でも多く「原発ゼロの選択」を政府に送りましょう。

━提出期限は、7月31 日(火)18:00 (必着)━
          8月12日(日) ←2012年7月13日訂正

                    ┏━━━┓
                    ┃拡散~┃
                    ┗━━━┛

b0213609_2225442.jpg


-----------------------市民団体資料編------------------------

パブコメ・国民的議論を理解するためのeシフト声明

 パブコメの書き方
パブコメで未来を変えよう 原発ゼロ・パブコメの会


パブコメチラシ ダウンロード


----------------政府 エネルギー・環境会議資料-------------------

 パブコメ ファックス・郵送用紙

 パブコメ HP入力

パブコメ 実施の政府説明

政府が提示したエネルギー・環境に関する選択肢

政府 エネルギー・環境会議 国民的議論HP入り口

b0213609_2242957.jpg

[PR]
by nonukes-1104 | 2012-07-07 22:11 | エネルギー政策